バーナーがおすすめ!

早く届きました。忙しくて!まだ使用していないのですが!これからガラス玉を作るのが!楽しみです。これから娘と一緒にいろいろ作りたいと思います。

いまオススメの商品♪

2017年01月30日 ランキング上位商品↑

バーナー簡単 とんぼだま工作セット(TD-100) 【とんぼ玉作成、バーナーワーク、ガラス細工に】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

とんぼ玉作りの最初の一歩という方に!このセットはオススメです。(他店では同じ内容のセットが1万円位高かったです。ガラスだから温める具合が難しく徐々にしないとはじけたり割れたりして、じゅうたんの部屋では片づけが不安でした。このセットで試してみて、続けたければ喜南鈴硝子のHPで材料を追加購入するのがよさそうです。いずれ本格的にトンボ玉を作る予定の方には不向きですが、続けられるかどうか分からないけど、やってみたい。DVDもついているので!簡単に楽しめますよ。難は!ガラス棒を急に炎の中に入れると!先がパンと飛び散ってしまうことです。ただ、少し慣れてくると、このバーナーでは物足りなさを感じてしまいます(このバーナーでは小さい玉しかつくれません)。と聞いていましたが、バーナーとの距離感など理解すればそんなこともなく、問題なく使うことができます。小さな玉しか作れないとレビューにあったのであまり期待していませんでしたが10mmくらいの玉はすぐ作れましたし!少し時間をかけてガラスをたくさん溶かせば14mmくらいは作れそうです。所要 1時間位でしょうか。●トンボ玉体験をされた方!とんぼ玉を作ってみたい方は!まず!この商品で試されるのが良いと思います。材料としたら!あとコテとボンベのスペア!作業用鉄板を足しただけでとりあえずいけてます。一人でやると綺麗な丸にするのが案外難しいと実感してます。私が教室に通っていて作品を見せるので 10歳の娘がやりたがり!お試しくらいの事が出来ればと思いお値段もお手軽なこちらを誕生日プレゼントして購入。火力に不満が出てくるとの噂も聞きましたが、まだ小さいものしか作らないので(作れない)そんなことも思わず、大満足です!自宅のキッチンの換気扇の下で、パッと出して終わったら撤収。近所の店で左官ゴテ、保護メガネも購入。)ただ!セット内のガラス棒がどこのメーカーなのか記載が無いので!今後ガラス棒を買い足すのに困ります。あとは慣れか^^;レビュー遅くなってスミマセン。作るコツとしては火を少し大きくして離型剤をつけた後しっかり乾燥させると作りやすいです。体験でとんぼ玉を作ってから!家でもできたらいいなと思っていました。これだけあれば取り合えずできるので満足です。体験教室でとんぼ玉作りをやって、時間を気にせずもっと色々練習してみたくなったので購入しました。私はトンボ玉教室や体験など一切やったことがない状態でしたが、入門DVDがあるので、全く知識がない方でもできます。とりあえず!ここにあるものだけですぐ!スタートできます。きれいな形になるのはまだ当分先になりそうですが!使い勝手はいいですよ^−^初心者にはオススメ!全部そろっているので!簡単にはじめやすいです。このほかにつぶし台とステンレス棒!白とクリアのガラス棒を一緒に購入しました。初心者はまずこのセットでいいと思います。教室で使っているバーナーとはもちろん劣りますが小さ目の玉は十分作れます。作ってみると多少足りない道具(ヤスリとか)ありますが とりあえず大成功!これからもっと楽しめそうです。ガラス棒を急に熱すると弾け飛ぶと聞いたのでよく気を付けていたつもりでしたが、何度も弾けてしまったので、ガラス片が飛んでもすぐ掃除できる場所でやるのがおすすめです。ガラス棒は使いやすい色が揃っていました。発送は早く、梱包も問題ありません。●付属のガラス棒がなくなって!さらにガラス棒が欲しい時には注文できますし!長く遊べる商品です。すぐにガラスもボンベも買い足しました。ゴーグルはサングラス使用してますが!ホントはちゃんとそれ用を使ったほうがいいのでしょうね?バーナーがやたら真っ赤になり最初はかなりビビリましたが!問い合わせたところ!これで異常なしとのこと。GW!腰を据えてTRYです!付属のDVDを見ながら オッカナビックリ(^^;)バーナーのBWOO〜という音に怯え!真っ赤になった ガラス玉と バーナーの炎の吹き出し口に怯えながら なんとか作り上げました!思ったよりスムーズに。。セットの評価云々ではなくやる側の状況が整えてからの購入をオススメします。品物も、思っていた通りです。最初バーナーの音にビビりました。バーナーの火力は教室の物と比べれば弱いですが!素人の練習用には十分だと思います。実際に作成している様子を説明しているDVD、粉末ではなくボトルに入っていてすぐに使える離型剤、実際に良く使うラジオペンチ、引っかき棒など、すぐに作りはじめる内容でした。ガスボンベはアマ〇ンの方が若干安いのでそちらで買う予定です。あと、バーナーの下は、溶けたガラスが落ちてもいいようにしておいて下さい。必要なものは全て揃っています。あと、ガラスを急に温めると先が少し欠けるので注意してください。●私でも!小5の娘!小2の息子でも何とかとんぼ玉が作れます。という方にはとってもオススメ。あと!予備のボンベを3〜5本購入されることをお薦めします。セットの他に予備のボンベ数本!つぶし台とコテ!保護メガネはあった方がいいですね。セットは不足と感じるものもなく良いです。まずこれでお試しをしてみて、本格的に始めたいと思ったら、道具を揃えはじめるとよいのではないでしょうか。いろんな色がほしかったので、ガラス棒をその外に購入しましたが購入しなくても充分だったかと思います。ガスも余分に買ったから!でもガラス棒の金や銀も入って無いので!後に購入します。 お値段も良心的。でも体験工房で手取り足取りやってもらっただけでこれを購入して自宅でもやろうと思うのは少し無理がありました。ガラスのお教室へ通い始めましたが、久しぶりにお教室へ行くとでまた最初から。簡易バーナーだとススが入ったりして綺麗なのができない。自分でとんぼ玉を作りたいと思い、いろいろ探していたところ、意外と値段が張るものばかり・・・続くかどうかわからないので安いものがいいなぁ〜と探しまくってたどり着いたのがこれ!即注文してすぐに届けていただけました☆届いてさっそく点火!シュゴォッーっとものすごい音に若干ビビリながらなんとかガラスを巻いてみました。ボンベはすぐなくなるので予備を購入しておいた方がいいと思います。コンパクトに片付けることもできて当分はこれで事足りそうです。でも!1本あたりの分量はここのショップさんで単品で扱っているガラス棒の半分以下(喜南鈴硝子のHPで小売りしているガラス棒の3分の1以下)くらいだと思います。まったくの初心者でも!大丈夫ですね。ただ!追加でコテやボンベは購入しておいたほうがいいと思いますが。の感覚から脱したいと思い!続くかわからないので!なんとか家で低コストで始めることができないかと探して見つけました。一通りは揃っているので、安価で手が出しやすく入門用にはちょうど良いと思います。購入しました。